上水道のコストを抑えたい

上水道のコストを抑えたい

「上水道のコストを抑えたい」

地下水や工業用水を活用して水道料金を コストダウン

一般的に上水道料金は、使えば使うほど水道単価が徐々に上がっていく『累進課金』という仕組みをとっています。これは、利用者が水を使いすぎないよう、節水を促すための仕組みとも言われています。そのため、水を大量に使用する大規模な企業様ほど高額な上水道料金を支払っていることになっています。そこで当社では、地下水や工業用水を活用することで、高額な上水道使用量を抑え、水道コストを抑えるサービスを提供しています。


初期費用ゼロで導入できます(オンサイト方式)

オンサイト方式による販売方式とは

一般的なリース契約とは違うシステムです。導入した設備は当社が所有し、お客様が実際に使用した水量に応じて㎥あたりの単価で算出した使用料金をお支払いいただく方式です。井戸メンテナンス以外の事業全てに適応可能です。

1 当社が金融機関より資金調達し、設備を納入します。お客様により資金負担はありません。

2 お支払いは使用水量による従量料金のみ。固定費が発生せず、完全オフバランスが実現できます。

3 当社はお客様に対してシステム導入によるコスト削減額を保証いたします。

4 設備は当社が保有し、性能保証を行い、保守メンテナンスの責任も当社が負います。

5 期間契約と総水量契約が選べます。

※買い取り方式でのお引取も可能です。


▲自家水道の導入例