SDGsアクション

SDGsアクション

SDGsアイコン

SDGsアクション

当社では、国連で採択されたSDGs(Sustainable Development Goals:『持続可能な開発目標』) を支持しています。 当社は事業活動を通じて、社会貢献を目指すことはもちろん、SDGsの目標達成に向けて企業として、 また社員一人一人による取り組みを強化していきたいと考えています。 SDGsの詳細については、こちらをご覧ください→SDGsとは? | JAPAN SDGs Action Platform | 外務省

人材への投資
社内での取り組み
  • 法定健康診断の実施
  • ワークライフバランスの推進 (フレックスタイム制の導入など)
  • 協力会社も対象とした定期的な勉強会の開催
  • 外部講師を招いてのセミナー開催 (当社顧問 山口義行先生など)
  • 年齢、性別不問で活躍できる職場環境
  • 女性のリーダーシップ推進(女性の管理職など)
  • 産休育休からの復帰支援
  • 快適な職場環境の整備 (休憩室、社用車、メンテナンス用作業服、防災備蓄など完備)
  • 正社員とパートナー(アルバイト)の待遇差解消 (全従業員への賞与付与、有給休暇付与、昇給制度など)
環境問題
社内での取り組み
  • SDGsをはじめとした環境保全に関する社員向け勉強会の開催
  • 事業ごみの適切な処理(段ボールのリサイクルなど)
  • 社用車のエコドライブ推進
  • 事業所内の節水コマの設置
  • ペーパーレス化の取り組み
  • 99%再生材(廃プラスチック)ごみ袋の使用
社外での取り組み
  • 深層地下水や海水、河川、工業用水を水源とする水の効率的な利用提案
  • 従来は捨てていた排水リサイクルなどの推進
  • 太陽光発電を利用した水処理設備稼働の推進
  • 地下水の熱エネルギーの利用提案
災害リスク管理
社内での取り組み
  • 事務所の防災備蓄、非常用小型電源の設置
  • 社内緊急用連絡網の整備
社外での取り組み
  • 防災やBCPに繋がる井戸を利用した自家水道システムの導入提案 (防災井戸の普及促進)
  • 緊急時に水が確保できるような適切な保有水量の受水槽提案
  • 非常用電源として太陽光発電と蓄電池メーカーとの提携
  • 電気、ガスも含めたライフラインの防災・減災対策の推進
  • 防災、減災の啓発活動 (展示会への出展、SNSやメディアによる発信など)
  • 既存井戸を所有されている当社顧客へ災害時に近隣住民へ 井戸を開放できるような改造工事の推進
地域社会への貢献
社内での取り組み
  • 地域職業紹介”JOBナビすいた”を利用した地元雇用の実績
  • インターンシップの受け入れ
社外での取り組み
  • “災害時協力井戸”(防災井戸)の普及促進
  • 地域への貢献 (すいた祭りへの協賛、手伝いや子どもパフォーマー事業への寄付)
  • ガンバ大阪の協賛(ガンバシスト) ガンバ大阪スカンビオカップの開催
  • 障がい者スポーツの振興
 
吹田市市制施行80周年
吹田市市制施行80周年