【沖縄県】新規井戸掘削で年間300万円のコスト削減

【沖縄県】新規井戸掘削で年間300万円のコスト削減

逆浸透膜装置を設置し、水質向上も実現。3,000㎥/月を提供し、約300万円/年のコスト削減に成功!

県内屈指の社会医療法人様にて、新規井戸を掘削し、設備の導入をして頂きました。

逆浸透膜装置を設置し、水質向上も実現。3,000㎥/月を提供し、約300万円/年のコスト削減に成功しております。

非常時の第二水源として防災対策BCP対策も兼ねており、今後も安定的な稼働を心掛けます。