【東京都】医療法人社団光生会 平川病院様 渇水対策 受水槽更新工事

【東京都】医療法人社団光生会 平川病院様 渇水対策 受水槽更新工事

受水槽の更新・新設から配水ルート変更、書類作成代行まで一括でお願いすることができ、大変助かりました。

医療法人社団光生会 平川病院様は、2016年に創立50周年を迎えられた歴史ある多機能型精神科病院です。2017年現在では総数349床、東京都を代表する精神科医療の拠点病院です。

導入内容  病院棟の受水槽入替更新
      介護老人保健施設棟の受水槽新設
      配水ルート変更
      行政向け各種書類の作成代行

平川病院様では、既存受水槽の老朽化が進み、一部で漏水していたため、断水防止を目的として受水槽の更新工事を行いました。
また併せて、複数ある棟の配水ルートの見直しを実施し、渇水防止のため、介護老人施設棟用の受水槽を新設いたしました。

平川病院院長 平川 淳一院長より
今回の受水槽の入替・更新と新設では3点良いところがありました。
一つは、日精協を通じて安価に導入できた点、二つ目は断水がとれた点、三つ目が井水をうまく運用できた為、コストダウンに繋がった点です。当院では、上水と井水を併用して利用していますが、専用の配水ルートを設けることで上水の使用割合が減り、結果的にコストダウンに繋がりました。