【京都府】某国立大学様 既存井戸 二重管工事

【京都府】某国立大学様 既存井戸 二重管工事

サビなどにより劣化し埋没した既設水中ポンプを引き上げ後、二重管ケーシングを挿入設置いたしました。

サビなどにより劣化し埋没した既設水中ポンプを引き上げ後、二重管ケーシングを挿入設置いたしました。
二重管を用いることにより、水源井の長寿命化を図ることができます。
その後、不純物流入防止のため砂利を均一に入れ、最後に既設水中ポンプを再設置いたしました。