【京都府】総合病院様 自家水道導入・更新

【京都府】総合病院様 自家水道導入・更新

水源の二元化を目的として、10年以上前から自家水道を導入していただいております。

水源の二元化を目的として、10年以上前から自家水道を導入していただいております。
飲料水としてESCO方式で取り入れていただき、使用水量4,000㎥/月で約1,000万円/年のコストダウンに成功しております。
こちらの地域では約10年の間に上水道単価の値上げが続く中、当社の提供価格は変動が無いため、導入当初以上に年間メリットが増大しております。

自家水道契約の更新も終え、より安価なサービス料金を提供することで、さらなるコストダウンにも貢献しています。